ASAHIネット、6月よりBフレッツ ニューファミリータイプに対応。月額950円のオプションとして | RBB TODAY

ASAHIネット、6月よりBフレッツ ニューファミリータイプに対応。月額950円のオプションとして

ブロードバンド その他

 ASAHIネットは、NTT東日本が6月1日より提供を開始するBフレッツ ニューファミリータイプ対応メニューを発表した。従来のBフレッツ ファミリータイプ対応したオプション「Bフレッツオプションファミリータイプ」を値下げの上ファミリータイプ・ニューファミリータイプ両対応とするもので、オプション料金は初期費用・月額費用ともに950円。基本料金プランに「プランM」を選択すれば、月額1,400円+NTT Bフレッツ利用料でニューファミリータイプが利用できるようになる。

 サービスの提供開始日はNTT東のサービスインと同日の6月1日で、ASAHIネットによればニューファミリータイプへの月額1,400円での対応は、4月25日現在同プランに対応を表明しているISP5社中最安値であるという。なお現在ファミリータイプ利用中でニューファミリータイプに移行する場合も、ASAHIネット側では特に変更手続きなど必要なくそのまま利用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top