NTT西、フレッツ・スクウェアの提供地域を2府5県に拡大。オープン記念の配信イベントも開催 | RBB TODAY

NTT西、フレッツ・スクウェアの提供地域を2府5県に拡大。オープン記念の配信イベントも開催

ブロードバンド その他

 NTT西日本は4月25日より、フレッツユーザ限定のコミュニケーションサイト「フレッツ・スクウェア」の提供地域を西日本の2府5県に拡大する。同サイトは昨年11月のオープン以来、映像配信・e-ラーニング・通信速度計測など種々の有料・無料コンテンツを大阪府エリア限定で提供してきたが、フレッツシリーズの地域的な広がりに対応する形で今回の提供エリア拡大となった。

 今回新たに提供が開始されるのは、京都府・兵庫県・愛知県・静岡県・広島県・福岡県の各県。これにより、大阪府をあわせた2府5県が今後のフレッツ・スクウェアの提供エリアとなる。ただしサイトの利用にあたっては、フレッツサービスのいずれかに加入していることが条件となる。

 NTT西では、今回の提供エリア拡大にあわせ、フレッツ・スクウェアのより広範な認知を目的としたコンテンツ配信イベントを開催することにしており、5月1日より約2か月間の期間中、映画上映会や試写会、各種映像コンテンツの提供等を予定している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top