ノジマ、ソフトバンクグループと提携しYahoo! BBとブロードバンド関連商品販売のための新会社を設立 | RBB TODAY

ノジマ、ソフトバンクグループと提携しYahoo! BBとブロードバンド関連商品販売のための新会社を設立

ブロードバンド その他

 ノジマ、ビー・ビー・テクノロジー、ソフトバンク・コマースの3社は、「Yahoo! BB」および「BBフォン」の販売を目的とする新会社「株式会社ブロードバンド・ジャパン(仮称)」を5月1日をめどに設立すると発表した。新会社の資本金は1億円で、出資比率はノジマが65%、ソフトバンク・コマースが25%、ビー・ビー・テクノロジーが10%。社長にはノジマ社長の野島廣司氏が就任する。

 新会社では、全国展開しているノジマ68店舗、子会社運営の通信機器専門店「TELMAX(テレマックス)」46店舗、関連会社運営のWebサイト上のバーチャルショップ「でじこん!」4店舗のネットワークを活用して、「Yahoo! BB」および「BBフォン」の加入受付を行う。リアル店舗で両サービスの受付を行うことにより、受付窓口が広がるとともに、ユーザは回線名義人の確認や付属品受け取りをその場で済ませることができるようになる。

 ビー・ビー・テクノロジー、ソフトバンク・コマースは、同様な目的で、今月、ベスト電器と「ベストブロードバンド」を、ヤマダ電機と「ヤマダブロードバンド」を設立しており、今回の提携により、リアル店舗での販売機会のさらなる拡大を目指す。一方、ノジマは、ブロードバンド関連商材の売上拡大を目指すという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top