武蔵野三鷹、CATVインターネットの「IAコース」の利用料を10Mbpsコースを中心に全面値下げへ | RBB TODAY

武蔵野三鷹、CATVインターネットの「IAコース」の利用料を10Mbpsコースを中心に全面値下げへ

ブロードバンド 回線・サービス

 武蔵野三鷹ケーブルテレビは、5月1日よりCATVインターネット接続サービス「IAコース」の値下げを実施すると発表した。値下げ幅は最大で5,800円(IA-プライスキャップ10MbpsコースのFタイプ)。

 IAコースは、月額固定料金の「定額コース」と、上限を定めた従量制料金の「プライスキャップコース」の2種類がある。さらに、各コースには速度別に2つないし3つのコースに細分化される。今回の料金改定では、これらすべてのコースで値下げされているが、特にIA-プライスキャップ10Mbpsコースでの値下げ幅が大きく、定額コースや1Mbpsコースとの料金差が小さくなる。従来に比べれば、はるかに利用しやすい料金体系といえるだろう。その反面、IA-プライスキャップ1Mbpsコースは最大でも800円と値下げ幅が少ない。また、定額コースの特典となっている多チャンネルサービスとの同時利用に適用されるパック割引金額は、1,000円と一律金額に変更された。

 なお、これまで月額利用料にまとめられていたモデム利用料は、月額600円と別に表記されることになった。

定額コース
 IA-定額1Mbpsコース:4,800円→3,300円+600円
 IA-定額3Mbpsコース:5,500円→4,300円+600円
 IA-定額10Mbpsコース:9,900円→5,000円+600円


IA-プライスキャップ1Mbpsコース
 04タイプ(4時間まで):1,700円→1,000円+600円
 10タイプ(10時間まで):3,200円→2,400円+600円
 20タイプ(20時間まで):4,600円→3,200円+600円
 Fタイプ(無制限):5,450円→4,600円+600円

 超過料金:12円→6円
 上限金額は4,600円+600円


IA-プライスキャップ10Mbpsコース
 04タイプ(4時間まで):2,600円→1,900円+600円
 10タイプ(10時間まで):5,000円→3,400円+600円
 20タイプ(20時間まで):7,800円→4,200円+600円
 Fタイプ(無制限):12,000円→5,600円+600円

 超過料金:18円→9円
 上限金額は5,600円+600円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top