日本通信のb-mobileサービス「U100」、生産の遅れから発売延期に | RBB TODAY

日本通信のb-mobileサービス「U100」、生産の遅れから発売延期に

エンタープライズ モバイルBIZ

 日本通信は、b-mobileサービス「U100」の発売を19日に延期すると発表した。延期理由は、生産の遅れによるものだという。

 U100は、128kbpsの通信速度を実現する定額モバイルサービス。1年間の通信料込みで、2日からの店頭販売が予定されていた。店頭での販売価格は約7万円だが、月額に換算すると約6,000円台となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top