スピードネットの無線アクセスサービス。学校向けの割引プランを用意。時間による帯域制限で月あたり1,000円のサービスに | RBB TODAY

スピードネットの無線アクセスサービス。学校向けの割引プランを用意。時間による帯域制限で月あたり1,000円のサービスに

ブロードバンド その他

 スピードネットが、新たなメニューを引き下げて学校をターゲットにしたサービスを提供する。Gakko de BB☆(ガッコデビービー)は、学校限定で月額1,000円のインターネットサービスで、時間帯による帯域制限をかけた新たなメニュー。平日日中は1.5Mbpsのサービスを提供し、平日夜間と土日祝日を60kbpsに制限したサービスにすることで、月額1,000円という破格なメニューを構築した。

 月額1,000円のサービス内容には、アンテナや無線機の使用料に1メールアカウントが含まれている。料金は年額支払いで12,000円となり、別途手数料の3,000円が必要になる。

 なお、Gakko de BB☆を利用するには、スピードネットのエリア内であることに加え、電波が到達する学校のみとなる。また、学校教育法に定める小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、盲学校、聾学校、養護学校に限定される。さらに、無線機やPCの接続と設定は料金に含まれていない。受け付けは4月1日より。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top