NTT-X、企業向けの検索ソフトウェア「プライベートgoo」に、5,000ドキュメントで50万円という機能を抑えた低価格版を追加 | RBB TODAY

NTT-X、企業向けの検索ソフトウェア「プライベートgoo」に、5,000ドキュメントで50万円という機能を抑えた低価格版を追加

ブロードバンド その他

 NTT-Xは、企業向けのインターネット・イントラネット用検索ソフトウェア「プライベートgoo」に、収集ドキュメント数と対象URLを抑えた安価版をあらたにリリースした。

 新たに追加されたのは、対象URLを25、収集可能なドキュメント数を5,000に抑えた「プライベートgoo ver3.0 for Windows」。価格は50万円で、Windows版のみの提供となる。プライベートgooは、企業ホームページ用の検索エンジン、社内文書の管理・検索・活用などに利用できるソフトウェア製品で、すでに100社以上の企業に導入されている5,000ドキュメントに抑えれているとはえい、50万円という安価な価格設定ならば導入する企業が増えるものと思われる。

 NTT-Xは、銅製品に対して2002年度に2億円の販売を見込んでいる。また、同社は今後、Unix版、Solaris版についても、同様な改定版パッケージの提供を検討していくという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top