NTT西、Bフレッツマンションタイプの提供条件を変更。プラン1の申込み取りまとめが不要に | RBB TODAY

NTT西、Bフレッツマンションタイプの提供条件を変更。プラン1の申込み取りまとめが不要に

ブロードバンド 回線・サービス

 NTT西日本は、Bフレッツサービスのうち、集合住宅向けに提供している「マンションタイプ」の提供条件の見直しをおこなうと発表した。見直しが行われるのは8ユーザ以上向けの「プラン1」。

 これまでは、代表者が取りまとめて一括申し込みを行うようになっていたところを、NTT東日本と同様の、1ユーザごとの申し込みにあらためる。なお、一括申し込みではなくなるものの、8以上の申し込みが見込まれることが条件となる。

 この申し込みの取りまとめについては、本来事業者が行うべき作業をユーザに押しつけているのではないかと不満の声が出ていた部分。現在NTT西日本のサービスエリア内では、ケイ・オプティコムなどの電力系FTTHサービスが各地でサービスインしており、申し込みやすくする必要に迫られたようだ。

 なお、16ユーザ以上向けの「プラン2」については、従来どおり一括申し込みのまま変更はない(NTT東もプラン2は一括申し込みのみ)。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top