キネット、CATVインターネットを下り3Mbpsに増速。月額2,800円のエコノミーコースも新設 | RBB TODAY

キネット、CATVインターネットを下り3Mbpsに増速。月額2,800円のエコノミーコースも新設

ブロードバンド 回線・サービス

 キネット(京都府)は、現行のCATVインターネット接続サービスの名称をスタンダードコースと改称し、下り方向の通信速度を現行の1Mbpsから3Mbpsに増速することを発表した。また、スタンダードコースの月額利用料金と初期登録料金を値下げする。加えて、スタンダードコースよりも低廉なメニュープランとして、エコノミーコースも新設する。増速と値下げ、ならびにエコノミーコースの提供は4月1日から。

 スタンダードコース改定後の料金設定は、初期登録料金が5,000円(現行:10,000円)で月額利用料金が4,300円(現行:5,000円)となる。また、エコノミーコースの初期登録料金は5,000円で、月額利用料金が2,800円となる。なお、エコノミーコースの通信速度は、下り256Kbps、上り128Kbpsとなる。スタンダードコースとエコノミーコースの違いは通信速度のみで、基本的なサービスはまったく同一となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top