スクウェア、ファイナルファンタジーXIとプレイオンラインの正式サービス開始を発表 | RBB TODAY

スクウェア、ファイナルファンタジーXIとプレイオンラインの正式サービス開始を発表

ブロードバンド その他

 スクウェアは、2002年5月16日の12:00より「ファイナルファンタジーXI」および同社が運営するオンラインサービス「プレイオンライン」の正式サービスを開始すると発表した。また、現在実施中のベータテストは、2002年4月26日の24:00をもって終了する。

 ファイナルファンタジーXIの正式サービス開始にともない、プレイオンラインへの入会とログインが可能になるほか、ベータテストのユーザはプレイデータの一部を引き継ぐことも可能になる。引き継ぎできるのは、キャラクターの名前と種族・性別、フェイスタイプ、髪の色、身長、メインジョブ、所属国で、それ以外の所持アイテムや所持金、レベルなどのデータはすべてリセットされる。

 キャラクタデータの引き継ぎには「継続入会」手続きと「データ引継ぎ購入」手続きが必要で(「マスター・プレイオンラインID」と「マスター・プレイオンラインパスワード」も必要になる)、詳細については製品版パッケージのマニュアルに記載される予定だ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top