佐野ケーブル、4月よりインターネットサービスを改定。既存3コースで増速&料金引き下げを実施 | RBB TODAY

佐野ケーブル、4月よりインターネットサービスを改定。既存3コースで増速&料金引き下げを実施

ブロードバンド 回線・サービス

 栃木県の佐野ケーブルテレビは、4月1日より「WAKWAK-SCTVインターネットサービス」を改定し、既存の3コースで速度アップ/料金の引き下げを行う。

 このうちエントリー向けの「WAKWAK-SCTVタイプ1」では、料金据え置きのまま速度が128kbpsから256kbpsへと2倍に引き上げられる。また上位コースの「WAKWAK-SCTVタイプ2」および「WAKWAK-SCTV SOHO」では、通信速度は2Mbpsで変更はないが月額利用料が値下げとなり、両コースとも月額5,500円(従来タイプ2:5,980円、SOHO:7,000円)での提供となる。またSOHOに関しては、支払い方法が年度末の一括前払いから請求書による月払いへと変更になっている。

 佐野ケーブルの4月以降のサービス内容は以下のとおり。

WAKWAK-SCTVタイプ1
 速度:256kbps
 月額利用料:3,980円

WAKWAK-SCTVタイプ2
 速度:2Mbps
 月額利用料:5,500円

WAKWAK-SCTV SOHO
 速度:2Mbps
 月額利用料:5,500円
 ※請求書発行手数料(200円/月)が別途必要
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top