シーエーティービー港南、4月よりサービス改定し、上位2コースで実質料金引き下げと増速を実施 | RBB TODAY

シーエーティービー港南、4月よりサービス改定し、上位2コースで実質料金引き下げと増速を実施

ブロードバンド 回線・サービス

 横浜市のシーエーティービー港南(C3YOKOHAMA)は、4月1日よりCATVインターネットサービス「C3-NET」のサービスを改定し、上位2コースで実質的な料金引き下げと通信速度の増速を行う。

 このうち料金に関しては、従来すべてのプランでケーブルモデム使用料(500円/月)が月額利用料に含まれていたが、4月以降は月額利用料とモデム費用が切り分けられた形の料金体系となる。

 新料金は「エコノミー」が1,980円、「高速コース」が3,980円、「プレミアム」が6,980円で、モデム費用を加えた実質料金で新旧料金体系を比較すると、エコノミーは価格据え置き、高速コースは1,000円の値下げ、プレミアムコースは実に7,520円の大幅値下げとなる。また従来より高速コースに設定されていた多チャンネルとの同時割引も引き続き継続され、多チャンネル(ベーシック)+高速コースのセットは6,980円(通常価格の500円引き)で利用可能だ。

 ただし、プレミアムの場合、従来月額利用料に含まれていた固定グローバルIPアドレス利用料、および10Mバイトのホームページ容量は、4月以降別料金制となっている点には留意しておきたい。

 またC3-NETの初期費用(工事費)の方も改定され、新規インターネット接続の場合22,500円に、多チャンネル+インターネット同時加入の場合は34,800円にそれぞれ変更となっている。

 一方通信速度に関しては、エコノミーは下り128kbpsのまま変更ないが、高速コースが下り1.5Mbpsから3Mbpsへ、プレミアムコースが下り2Mbpsから10Mbpsへとそれぞれ2倍から5倍の速度アップとなる。

 C3-NETの4月以降のサービス内容は以下のとおり。

エコノミー
 速度:下り128kbps、上り64kbps
 月額利用料:1,980円
 IPアドレス:1個(グローバル/変動)

高速コース
 速度:下り3Mbps、上り350kbps
 月額利用料:3,980円
 IPアドレス:1個(グローバル/変動)

プレミアム
 速度:下り10Mbps、上り500kbps
 月額利用料:6,980円
 ※固定IPアドレス利用料(4,000円/月)が必要
 IPアドレス:1個(グローバル/固定・変動)

※各コースとも別途、ケーブルモデム使用料(500円/月)が必要
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top