NAC、最新ウィルス「W32/Fbound.c@MM」対策のためのオンラインセミナーを開催中 | RBB TODAY

NAC、最新ウィルス「W32/Fbound.c@MM」対策のためのオンラインセミナーを開催中

ブロードバンド その他

 日本ネットワークアソシエイツ(NAC)は、同社が危険度「中」に指定している新種のウィルス「W32/Fbound.c@MM」の対策のためのインターネットセミナーをオンデマンド配信している。

 このオンラインセミナーは、企業ユーザを対象に行うもので、同ウィルスの説明や今後の対策のポイントといった内容になる。

 期間は、3月15日から3月20日までの土日を除く4日間で、いずれも9時から18時までの配信となり、1回の放送時間は6分間。Web上のアンケートに回答するだけで、無料で視聴できる。 同社は緊急ウィルス発生時に、このようなオンラインセミナーを無償で開催している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top