調布ケーブル、4月中に速度倍増で3Mbpsを提供。さらに5月からは利用料の値下げを実施 | RBB TODAY

調布ケーブル、4月中に速度倍増で3Mbpsを提供。さらに5月からは利用料の値下げを実施

ブロードバンド 回線・サービス

 東京都調布市の調布ケーブルテレビジョンは、CATVインターネット接続サービスのベーシックサービスにおいて、下り速度の倍増(3Mbps化)&利用料値下げを実施すると発表した。

 下り速度は現在の1.5Mbpsから倍速の3Mbpsに、利用料は月額5,000円が4,480円と520円の引き下げとなる。実施時期は、利用料の値下げが5月1日から、下り速度のアップが4月中旬から(予定)。8MbpsADSLの普及により、割高感の強まっていた同社のサービス内容であるが、今回の速度アップ&利用料値下げにより、その差は若干狭まったといえる。なお、エントリ向けサービスであるエコノミーサービスや多チャンネル同時利用割引(600円引き)などについては従来通りである。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top