シティウェーブおおさか、ウイルスメールチェックサービスを11日よりスタート | RBB TODAY

シティウェーブおおさか、ウイルスメールチェックサービスを11日よりスタート

エンタープライズ その他

 シティウェーブおおさか(大阪府)は、CWO-JOYサービス向けに、送受信メールに含まれるウイルスを検知・駆除するウイルスメールチェックサービスを開始する。1契約あたり月額500円で、複数のアドレスを使用している場合でも同額で利用できる。

 ウイルス検出には、トレンドマイクロの「InterScan VirusWall」を使用し、パターンファイルの更新は1時間ごとに実行される。受付およびサービスは3月11日より開始され、3月中はお試し期間として無料提供、有料サービスとなるのは4月からとなっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top