リフレわかやまが月額300円のウイルスチェックサービス。3月末までは無料提供を | RBB TODAY

リフレわかやまが月額300円のウイルスチェックサービス。3月末までは無料提供を

ブロードバンド その他

 和歌山県のリフレわかやまは、4月より月額300円のウイルスチェックサービスの提供を開始する。

 リフレわかやまは、和歌山県、三重県でフレッツISDN、ADSLベースでのインターネット接続サービスを提供しているローカルISPとなる。ローカルISPであっても、セキュリティサービスを提供することにより利用者に対するサービスを強化する。ウイルスチェックの仕組みにはシマンテックの製品を利用した。

 リフレわかやまのウイルスチェックサービスは月額300円で、初期設定費用300円のサービスとなる。サービス内容は、リフレわかやまのメールアカウントに対してウイルス付きメールが存在しているかどうかをチェックし、送受信メールをできる限り安全なものにするサービスとなる。万一ウイルスが含まれていた場合は、駆除できるときには駆除をし、駆除できないときはメールを送信しないというもの。

 なお商用サービスに向けて、3月中は無料サービス期間を設け、4月より有料化に踏み切る。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top