J-COM、3月5日よりJ-COM Net加入者向けにJリーグ全試合をオンデマンド配信。提供帯域は500kbps | RBB TODAY

J-COM、3月5日よりJ-COM Net加入者向けにJリーグ全試合をオンデマンド配信。提供帯域は500kbps

エンタメ その他

 J-COMは3月5日より、同社のインターネットサービス「J-COM Net」加入者向けページの「スポーツ」チャンネルにて、今年度のJリーグのJ1全試合のダイジェスト版をオンデマンド配信する。提供期間は各試合とも掲載日より4週間で、提供帯域は500kbps。なお視聴にはWindows Media Playerが必要となる。

 配信されるのは、「2002 Jリーグディビジョン1」全試合と、「2002 Jリーグサントリーチャンピオンズカップ」全試合のダイジェスト。これによりJ-COMネットのユーザは、今年度のJリーグ開幕から王者決定までの全試合を、好きな時間にストリーミングで楽しむことができる。

 またそれ以外にも、J-COMの各支局の一部において、それぞれの地域と関係の深いJリーグのチームの試合の模様が3月5日以降同様に配信される。提供する予定でいるのは、次のJ-COMの支局(カギカッコ内は各支局のローカルページ名)。

・J-COM Broadband 東京:「つながるネ!っと」
・J-COM Broadband 関西(宝塚川西局、かわち局、和歌山局、りんくう局、堺局、大阪局)、北摂、神戸芦屋、和泉:「タウンクリック」
・J-COM Broadband 福岡:「ジェイコむすび」
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top