ベスト電器とソフトバンクグループ2社がYahoo! BBとブロードバンド関連商品販売のための新会社を設立 | RBB TODAY

ベスト電器とソフトバンクグループ2社がYahoo! BBとブロードバンド関連商品販売のための新会社を設立

ブロードバンド その他

 ベスト電器、ビー・ビー・テクノロジー(BBテクノロジー)、ソフトバンク・コマースの3社は、「Yahoo! BB」およびブロードバンド電話サービス「BBフォン」の販売を目的とする新会社を設立することで合意した。社名は「ベストブロードバンド」で、4月1日設立予定。

 資本金は1億円で、出資比率はベスト電器が60%、ソフトバンク・コマースが30%、ビー・ビー・テクノロジーが10%。代表取締役社長にはベスト電器社長の北田葆光氏が就任する。3社によると、ブロードバンド関連商材で売上げ拡大を目指すベスト電器の戦略と、Yahoo! BBおよびBBフォンのリアル店舗での販売機会を求めていたソフトバンクグループのニーズが一致したため、今回の合意に至ったという。 

 新会社では、ベスト電器店舗にYahoo! BB完備のブロードバンド体験スペース「Yahoo! BBショップ」を設置し、Yahoo! BB、BBフォン、さらにルータ、無線機器、動画プロジェクタ、各種セキュリティ商品といったブロードバンド関連機器の販売を行う。全国500以上のベスト電器店舗のうちYahoo! BBサービスエリア内の150店舗での販売を皮切りに、順次全国店舗に拡大していく予定だ。さらに近日中には、携帯電話を始めとする通信機器を取扱うベスト電器テレコム店100店舗でBBフォンの販売を開始するという。なお、販売後のサポートおよび保守は、ベスト電器の子会社ベストサービスが担当する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top