エイベックス、音楽配信サービスの価格を1曲200円に値下げ。4月より | RBB TODAY

エイベックス、音楽配信サービスの価格を1曲200円に値下げ。4月より

エンタメ その他

 エイベックスは、今年4月より音楽配信サービス「@MUSIC」の価格を一律200円に値下げすると発表した。最大50%の値下げとなる。

 同社は2000年4月より、インターネットを利用した音楽配信サービス「@MUSIC」の提供を開始し、現在ではKIOSK端末向けや携帯電話(PHS)向けにも同サービスを提供している。現在の提供価格は、インターネットおよび携帯電話(PHS)向けが1曲350円、KIOSK端末向けが400円となっているが、4月からは一律200円となる。

 同社が3月中旬より発売を予定しているコピーコントロールCDでは、CDに収録されている楽曲データをパソコンのハードディスクにリッピングすることができなくなる。同社は、ユーザの利便性を維持するためにも音楽配信サービスを充実させることが責務と考え、この一環として今回の価格改定に踏み切ったとしている。

 現在、音楽配信サービスは各社350円前後での提供となっているが、他社の追随による値下げに期待したい。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top