青森ケーブル、1.5Mbpsコースを約25%値下げの4,180円に。ウイルスチェックサービスの開始も | RBB TODAY

青森ケーブル、1.5Mbpsコースを約25%値下げの4,180円に。ウイルスチェックサービスの開始も

ブロードバンド 回線・サービス

 青森ケーブルテレビは、現在、64kbpsから1.5Mbpsまでの5コースで提供しているインターネット接続サービスを96kbps/256kbps/1.5Mbpsの3コースにまとめ、月額利用料を最大1,300円値下げする。新コースおよび新料金の適用は3月1日から。

 新コース適用後は、64kbpsユーザは96kbpsサービスに、192kbpsユーザは256kbpsサービスに、512kbps以上のユーザは1.5Mbpsサービスに自動的に移行される。

 新コースおよび月額利用料は以下のとおり。

ライト(96kbps)
 インターネットのみ:3,080円
 多チャンネル同時利用:2,780円
 ※64kbps(現行3,480円)から移行

スタンダード(256kbps)
 インターネットのみ:3,580円
 多チャンネル同時利用:3,280円
 ※192kbps(現行3,980円)から移行

ヘビー(1.5Mbps)
 インターネットのみ:4,180円
 多チャンネル同時利用:3,880円
 ※512kbps(現行4,480円)/1Mbps(現行4,980円)/1.5Mbps(現行5,480円)を統合

 また、同社は4月1日よりウイルスチェックサービスの提供を開始する。料金は、メールアドレス1つにつき月額200円になる予定だ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top