諫早は4月から下り1.7Mbps。上りも1.5Mbpsにサービス内容改定へ | RBB TODAY

諫早は4月から下り1.7Mbps。上りも1.5Mbpsにサービス内容改定へ

ブロードバンド 回線・サービス

 諫早ケーブルテレビジョンは、インターネットサービスの通信速度を4月から改定する。

 諫早ケーブルは、2月より下り1.5Mbps上り512kbpでインターネットサービス運用していたが、提供サービス内容を4月より下り1.7Mbbps、上り1.5Mbpsに改定する。サービス内容の改定により、帯域的には上り/下りとも1.5Mbpsオーバーの環境となり、ADSLサービスの品質とまったく異なったサービスで利用者の獲得を目指すことになる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top