JENS、法人向けレンタルファイアウォール運用管理サービスに上位サービスを追加 | RBB TODAY

JENS、法人向けレンタルファイアウォール運用管理サービスに上位サービスを追加

ブロードバンド その他

 JENSは、法人向けレンタルファイアウォール運用管理サービス「JENSインターネットセキュリティ」に、WatchGuard社の最上位機種を採用した新たなメニュー「JENSインターネットセキュリティプラス」を追加した。

 「JENSインターネットセキュリティプラス」は、ファイアウォール端末に従来よりも上位のFireboxシリーズの最上位機種「Firebox4500」(WatchGuard製)を採用することで、JENSインターネットセキュリティよりも高度なHTTPプロキシ・スループット、暗号スループットを可能としたサービスである。もちろん、JENSインターネットセキュリティ同様、導入前のコンサルティングから導入後の運用管理まですべてパッケージ化されている。

 加入料・利用料は以下のとおり。

加入料
 1加入(Firewallの台数):100,000円
 VPNオプション(1加入あたり):15,000円

月額利用料
 1加入(Firewallの台数):90,000円
 バックアップオプション(1加入あたり):40,000円
 VPNオプション:10,000円より
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top