MISなど、TAOの実証実験の一環として、京都府内100か所以上に無線アクセスポイント設置。地元有志グループとのジョイントで | RBB TODAY

MISなど、TAOの実証実験の一環として、京都府内100か所以上に無線アクセスポイント設置。地元有志グループとのジョイントで

ブロードバンド その他

 モバイルインターネットサービス(MIS)とルート株式会社、京都大学、財団法人京都高度技術研究所、東京工業大学、学校法人慶應義塾、財団法人九州システム情報技術研究所のグループは、京都府内の100か所以上でIPv6による無線インターネット実証実験を行う。京都市内の観光スポットをはじめとして京都府各地がエリアとなっており、同種のインターネット接続実験としては日本最大の規模となる。この実証実験は、TAO(通信・放送機構)の委託研究開発事業として実施されるもの。

 今回の実験は「モバイルネットワーク基盤システムの研究開発」をテーマに、モバイル環境におけるIPv6インターネットの実用性の調査を目的とするもの。実験の実現にあたっては、地元京都の有志グループ「みあこネットプロジェクト」の活動がベースとなっており、文字通り草の根の活動が実を結んだ格好だ。

 無線インターネット接続の実証実験期間は3月までの予定で、その後、みあこネットプロジェクトの活用実験が12月まで計画されている。実験の窓口となっているみあこネットプロジェクトでは、現在、参加希望者ならびに無線アクセスポイントのオーナーを募集しており、希望者は直接同プロジェクトまで問い合わせをしてほしい。

 このIPv6無線インターネット実証実験のアクセスポイント設置予定場所は以下のとおり。

京都市内
京都駅(大階段・中央コンコース・東広場・北口広場)〜ぱるるプラザ京都〜京都タワービル、高台寺〜参道〜円徳院〜掌美術館前のねねの道、鴨川西岸四条周辺〜四条大橋〜井筒八ツ橋本舗北座ビル、鴨川西岸五条周辺〜五条大橋〜ホテル不二家〜ホテル秀峰閣、祇園祭鉾町(孟宗山〜橋弁慶山〜南蛮寺跡〜南観音山〜北観音山〜本能寺跡)、京都全日空ホテル、ルビノ京都堀川、京都大学、龍谷大学、国際日本文化研究センター、国立京都国際会館、京都国際交流会館、京都リサーチパーク、岡崎(京都市観光協会観光情報センター、京都伝統産業ふれあい館)

京都府内(京都市以外の地域)
綾部市、舞鶴市、福知山市、宮津市、峰山町、網野町、宇治市、精華町、木津町の各一部地域
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top