ソースネクストがPCの内部設定変更ツール。PCの設定変更とDNSキャッシュによりレスポンスを改善 | RBB TODAY

ソースネクストがPCの内部設定変更ツール。PCの設定変更とDNSキャッシュによりレスポンスを改善

ブロードバンド その他

 ソースネクストは、ブロードバンド環境に向けて、PCの設定を変更し、インターネットのアクセスや通信レスポンスなどを改善する「驚速ADSL」など、ADSL利用差向けのソフトウェアを発売する。

 ソースネクストが今回ADSL環境を加速するソフトとして発売するものは、「驚速ADSL」、「驚速ADSL YAHOO!BB版」、「パーフェクトADSL」の3パッケージ。驚速ADSLは、PC内部の通信設定を変更するソフトで、ADSL事業者ごとに最適化した設定をクリックするだけでPCに反映できるもの。フレッツ・ADSLやアッカ、イー・アクセスなど事業者に最適化されているため、誰もが容易にパワーアップを実感できる。また、PC側のスループット問題に加え、より負荷が高まるDNS環境も考慮し、DNSキャッシュ機能も搭載した。ホストアドレスを調べるときの遅延も擬似的に解消することで、総合的にADSL環境を加速させることになる。なお、電話回線品質など、ハードウェアやインフラ面の部分は改善できないため、このソフトウェアを使ったからといって、リンク速度が高まったりすることはない。なお、驚速ADSL YAHOO!BB版は、驚速ADSLをYahoo!BB用に最適化したもの。動作環境は、Windows 98(SE)以降のOSとなる。

 また、同時に発売となるパーフェクトADSLは、驚速ADSL、McAfee.comウイルススキャンオンライン、McAfee.comパーソナルファイアウォールの3本をセットにしたもの。

 それぞれの価格は、驚速ADSLが4,900円、驚速ADSL YAHOO!BB版が4,900円、パーフェクトADSLが9,800円。いずれも3月8日より発売となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top