BIGLOBEの電力系8Mサービス、一番乗りはSTNet。20日より受付開始。利用料はイー・アクセス/アッカと同額の3,280円 | RBB TODAY

BIGLOBEの電力系8Mサービス、一番乗りはSTNet。20日より受付開始。利用料はイー・アクセス/アッカと同額の3,280円

ブロードバンド その他

 四国情報通信ネットワーク(STNet)は、今春より提供予定の8Mサービス対応ISPとして、新たにBIGLOBEを追加した。STNetの8M対応ISPは、@nifty、ネットウェーブ四国に次いで3社目。対応エリアはSTNetがADSLサービスを提供している全交換局で、申込開始日は2月20日から。

 BIGLOBEのプラン名は「使いほーだいADSL電力系」コース8Mタイプ。初期費用は4,800円(4,800円のうち800円はNTT契約料)、月額利用料はイー・アクセスやアッカ・ネットワークスと同額の3,280円。別途モデムレンタル料が500円必要となる。

 BIGLOBEの8Mサービス対応プランの詳細は以下のとおり。

■「使いほーだいADSL電力系」コース8Mタイプ

速度:下り8Mbps 、上り1Mbps

初期費用:4,800円
※別途、NTT局内工事費(電話共用タイプ:2,800円、専用回線タイプ:2,000円)が必要。

月額利用料:3,280円
※別途、モデムレンタル料(500円)、NTT回線使用料(電話共用タイプ:173円、専用回線タイプ:1,933円)が必要

 STNetは、今月になって開局待ちであった香川県高松市の新仏生山局がサービスインしたほか、愛媛県伊予三島市の伊予三島局の開局が2月27日に決定している。新規開局の2局も8Mサービスに対応しており、これによりSTNetは、今春より全52局で8MのADSLサービスをスタートさせることになる。

 BIGLOBEの「使いほーだいADSL電力系」は、STNet以外にも北海道総合通信網、東北インテリジェント通信、北陸通信ネットワーク、中国通信ネットワークの4社のADSL回線も利用しており、これらのキャリアでも8Mbpsサービスの提供を予定している。月額利用料・初期費用はいずれも同額だが、申込受付時期は各社によって異なる。各社の受付時期は以下のとおり。

2月20日受付開始
 四国情報通信ネットワーク
 東北インテリジェント通信

3月14日受付開始
 北陸通信ネットワーク
 中国通信ネットワーク

平成14年度上期予定
 北海道総合通信網

 なお2月1日から「初期費用無料キャンペーン」が実施されているため、中国・四国地方のユーザが3月末までに申し込んだ場合、初期費用が無料となる特典がある。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top