NTT-BB、4月1日より全国一斉に「BROBA」本格サービスを開始 | RBB TODAY

NTT-BB、4月1日より全国一斉に「BROBA」本格サービスを開始

ブロードバンド その他

 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドイニシアティブ(NTT-BB)は、「BROBA(ブローバ)」の本格サービスを4月1日より、全国47都道府県で一斉に開始すると発表した。

 「BROBA」は、昨年11月29日より東京・大阪のフレッツ・ADSL、Bフレッツユーザを対象に試行サービスを行ってきたブロードバンドサービスで、コンテンツ配信サービス、映像コミュニケーションサービスのほか、法人ユーザ向けサービスを提供する。

 コンテンツ配信では、最高6Mbpsでの配信サービスを、また、コミュニケーションサービスでは、最大30人が参加可能なビデオチャットの提供などが予定されている。また、法人向けとしては、すでに、ソニー・コンピュータエンタテインメントとの提携が決まっており、本年4月を目途に「プレイステーション2」ユーザ向けに、ゲームソフト配信サービス、およびネットワークゲームサービスを開始する予定という。

 利用料は月額で、フレッツ・ADSLユーザ向け300円、Bフレッツユーザ向け500円。基本料金で、コンテンツ視聴のほか、ビデオチャットなどの映像コミュニケーションサービスを利用できる。また、BROBAに加え、NTT-BBのインターネット接続サービスを利用できる「インターネットパックプラン」も用意された。料金は、以下のとおり。

 フレッツ・ADSL:1,300円
 Bフレッツ(マンション):1,850円
 Bフレッツ(ファミリー):2,150円
 Bフレッツ(ベーシック):4,650円 
 ※フレッツ・ADSL、Bフレッツ利用料は別料

 BROBAは、NTT東西の地域IP網にサーバを設置することで、より快適なブロードバンドサービスを提供するものだが、本格サービスでは、フレッツ以外のブロードバンドユーザのための「インターネット経由プラン」(300円/月)も用意される。

 サービスの申込み開始は3月1日で、受付サイト、BROBAコンタクトセンター(電話:0120-268250、FAX:0120-268770)のほか、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ラオックスなど各異代理店を通じて申し込むこともできる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top