IIJ、ADSL8Mサービスの不具合に関するISPとしての対応を発表 | RBB TODAY

IIJ、ADSL8Mサービスの不具合に関するISPとしての対応を発表

ブロードバンド その他

 IIJ(インターネットイニシアティブ)は、イー・アクセス回線を利用した下り8MbpsのADSLサービス「IIJmio DSL/Deサービス」のユーザに対して、頻繁なリンク切れや再接続が起きた場合のISPとしての対応を発表した。

 これは2月5日のイー・アクセス発表を受けたもので、本サービスでも頻繁な回線断や再接続といった現象がみられることを認めるものだ。また、不具合が生じた時の対処法として、まずはユーザ自身にADSLモデム(住友電工製)のファームウェアのアップデート等を試みるよう促し、それでも不具合が改善されない場合には会員用の問い合わせ窓口に連絡してほしいと記載している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top