HTNet、法人向けサービスにADSL利用プランを追加。従来の専用線サービスもメニュー新設・値下げなど | RBB TODAY

HTNet、法人向けサービスにADSL利用プランを追加。従来の専用線サービスもメニュー新設・値下げなど

ブロードバンド 回線・サービス

 HTNet(北陸通信ネットワーク)は、法人向けのインターネット接続サービスである「HTCN」に、新たに足回りにADSLを利用した「HTCN ADSLアクセス」プランを追加する。また、既存の専用線サービス「HTCN ATMアクセス」の料金引き下げと高速プランを追加するほか、割安な「HTCN ATMアクセス ライト」を新設する。

 今回追加されたHTCN ADSLアクセスは、足回りにHTNet独自のADSL回線を利用したもので、速度は下り1.5Mbps/上り512kbps。提供対象エリアは、現在HTNetが個人向けADSLサービス「HTNet ADSL」を提供している地域(石川県・富山県・福井県の一部)に限られる。割り当てられるIPアドレスの数により、IPアドレス最大8個付与の「ADSLアクセス プラン1」と最大16個付与の「ADSLアクセス プラン2」の2種類のメニューがあり、月額利用料はそれぞれ14,500円〜(プラン1)、25,500円〜(プラン2)となっている。

 一方、ATMを利用した専用線サービスであるHTCN ATMアクセスであるが、割り当てるIPアドレス数を最大64個に制限し、また提供可能な帯域を0.5Mbps〜10Mbpsに限定する代わりに価格を抑えた「ATMアクセス ライト」メニューが新設された。従来メニューの「ATMアクセス」についても、全帯域(0.5Mbps〜44Mbps)にわたって加算料部分が14〜36%の値下げとなったほか、45Mbps〜50Mbpsまでの品目が追加されている。

 今回サービス改定となったサービスの詳細は以下のとおり。

■HTCN ADSLアクセス(新設)
・速度:下り1.5Mbps、上り512kbps
・月額利用料:
 ・ADSLアクセス プラン1(IPアドレス:最大8個):
   14,500円(電話共用タイプ)
   16,000円(専用回線タイプ)
 ・ADSLアクセス プラン2(IPアドレス:最大16個):
   25,500円(電話共用タイプ)
   27,000円(専用回線タイプ)

■HTCN ATMアクセス
・ATMアクセス(アッパークラス新設と値下げ)
・IPアドレス:無制限
・月額利用料:
 ・基本料:64,000円(1芯式)、126,000円(2芯式)
 ・加算料(通常クラス・デュアルモードの場合):
   228,000円(0.5Mbps)〜6,911,000円(50Mbps)

・ATMアクセス ライト(新設)
・IPアドレス:最大64個
・月額利用料:
 ・基本料:64,000円(1芯式)、126,000円(2芯式)
 ・加算料(通常クラス・デュアルモードの場合):
   146,000円(0.5Mbps)〜1,296,000円(10Mbps)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top