宇和島ケーブル、送受信メールに対するウィルスチェックサービスを提供開始 | RBB TODAY

宇和島ケーブル、送受信メールに対するウィルスチェックサービスを提供開始

エンタープライズ その他

 宇和島ケーブルテレビは、ネットウェーブ四国ドメインの電子メールアドレスを利用しているユーザ向けに、メールウイルスの検出と駆除をおこなう「セキュリティ・メールサービス」の提供をおこなうと発表した。オプションの月額料金は、個人向けが300円、法人向けは無料となっている。チェック対象となるのは、利用者宛の受信メールと、利用者から送信されるメールの両方。

 セキュリティ・メールサービスの実施主体は、ネットウェーブ四国。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top