リンクス、新型のブロードバンドルータBBR-310を発売。VPN構築にも対応 | RBB TODAY

リンクス、新型のブロードバンドルータBBR-310を発売。VPN構築にも対応

IT・デジタル その他

 リンクスインターナショナルは、最大スループット30Mbpsの高速ブロードバンドルータ「BBR-310」を発売した。スループット以外の部分についても、IPSecやPPTPによるVPNが構築可能なほか、IPv6にも対応が予定されているなど、個人ユーザやSOHO、企業などにアプローチする製品となっている。

 LAN側に4ポートのスイッチングハブ(100/10自動認識)を搭載している。ルータ部分については、ポートやIPアドレスベースのパケットフィルタリング機能や、外部にサーバを公開するための仮想サーバ機能を備えている。

 価格はオープンプライス。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top