シマンテック、SANNET会員向けに「メールウイルス・スキャンサービス」の提供を開始。3月末まで無料キャンペーンを実施 | RBB TODAY

シマンテック、SANNET会員向けに「メールウイルス・スキャンサービス」の提供を開始。3月末まで無料キャンペーンを実施

エンタープライズ その他

 シマンテックは、三洋電機ソフトウェアの運営するインターネット接続サービス「SANNET」会員を対象に、「メールウイルス・スキャンサービス」を開始した。本サービスの提供開始を記念して、3月31日まで利用料金が無料になるキャンペーンも同時に実施する。

 「メールウイルス・スキャンサービス」は、SANNETの会員宛てに送信されたメールにウイルスが添付していた場合、その感染をSANNETのメールサーバ上で検知・駆除した後、会員のメールボックスに配信するというもの。逆に、会員が送信しようとしているメールがウイルスに感染していた場合は、メールの送信を中止して、感染している旨を会員に通知する。

 メールサーバ側で定義ファイルを更新するので、いちいち定義ファイルを更新しなくてもすむほか、パソコンへの負荷もかからないというメリットがある。利用料金は以下のとおり。

■SANNET「メールウイルス・スキャンサービス」
 初期費用:無料
 月額料金:300円/1メールアドレス
 ※独自ドメインメールアドレスの場合は2,500円/10メールアドレス
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top