ヤマハ、RTA54iのVoIP対応β版ファームを1月30日より配布開始 | RBB TODAY

ヤマハ、RTA54iのVoIP対応β版ファームを1月30日より配布開始

IT・デジタル その他

 ヤマハは、家庭・SOHO向けルータのRTA54i向けに、VoIP対応ファームウェア「Rev.4.05.02b」(β版)の無償提供を1月30日より開始する。

 RTA54iは、ブロードバンドだけでなくISDNでも使えるルータで、アナログ電話機を接続するポートが用意されているが、新ファームでは、アナログポートにつないだ電話機からVoIPが利用できるようになる。VoIPプロトコルにはSIPが使用される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top