CATV河口湖、年始よりインターネットサービスを開始。当初の予定を3か月前倒し | RBB TODAY

CATV河口湖、年始よりインターネットサービスを開始。当初の予定を3か月前倒し

ブロードバンド その他

 河口湖有線テレビ放送(CATV河口湖)は、当初4月の開始を予定していたインターネット接続サービスを、本年1月1日をもって開始していたことが判明した。サービス名称は「LCNet」で、提供エリアは河口湖町船津・小立、また富士吉田市新倉の一部。

 LCNetはA〜Dコースの4コース制をとっており、下り速度は64kbps〜1.5Mbps。月額費用は2,000円〜(Aコースの場合。ケーブルモデム利用料を除く)となっている。またIPアドレスは各コースとも通常プライベートIPが割り付けされるが、オプションでグローバルIPの利用も選択できる。

 LCNetのサービスメニューの詳細は以下のとおり。

■月額費用
 Aコース(上下64kbps):2,000円
 Bコース(下り256kbps、上り128kbps):3,000円
 Cコース(下り640kbps、上り256kbps):4,000円
 Dコース(下り1.5Mbps、上り256kbps):4,500円
※各コースとも別途、ケーブルモデム利用料(500円/月)が必要

■初期費用
 登録料:3,000円
 工事費:15,000円(ケーブルモデム設置費・回線開通テストのための費用を含む)

■基本サービス内容
 メールアカウント:1個
 IPアドレス:1個(プライベート/固定)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top