KDDIウィンスター、2月1日付けでKDDIに吸収合併 | RBB TODAY

KDDIウィンスター、2月1日付けでKDDIに吸収合併

ブロードバンド その他

 総務省は、今日付けでKDDIウィンスターとKDDIの合併を認可した。合併期日は2月1日で、存続会社はKDDI(ケイディーディーアイ)。

 KDDIウィンスターは、「インタースカイ」のサービス名でFWA(固定無線アクセス)を提供していたが、2000年度は5億8,300万円の経常赤字だった(同年度の売上高は2億9,200万円)。

 合併後も提供中のサービスは継続される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top