NTT回線使用料が2月1日に値下げ。タイプ2(専用回線タイプ)で月額130円近い下げ幅に | RBB TODAY

NTT回線使用料が2月1日に値下げ。タイプ2(専用回線タイプ)で月額130円近い下げ幅に

ブロードバンド その他

 NTT東西の電話回線を使ったDSLサービスなどで発生している、NTT回線使用料が、2月1日に値下げされる。

 NTTの新接続料案が申請どおりに認可されれば、電話共用(タイプ1)は現行の187円/月が173円/月に、専用回線(タイプ2)は同じく2,062円/月が1,933円/月に引き下げられる見通し。

 最終的な回線使用料の確定は、1月31日の予定。

 タイプ2の引き下げ幅が大きいことについては、回線部分(基本料、施設設置負担金相当)の引き下げが要因。現在検討が進められている「加入者電話ライト(施設設置負担金なしに加入電話を提供するサービス・INS64ライトのアナログ電話版)」との絡みもあるものと思われる。


※2002/2/18、一部訂正いたしました
 本記事中において、タイプ2の新接続料を1,929円としておりましたが、正しくは1,933円でした。関係者の皆様にお詫び申し上げます。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top