本日の8MフレッツADSL対応プロバイダ | RBB TODAY

本日の8MフレッツADSL対応プロバイダ

ブロードバンド その他

 本日、フレッツ・ADSL 8Mタイプへの対応について発表したISPは、ISAOとZERO。

 ISAOは、2月1日よりisao.netサービスであらたに「フレッツ・ADSL 8Mコース」の提供を開始する。提供エリアはNTT東西の8Mタイプ提供エリア全域で、料金は、現在1.5Mタイプ向けに提供している「フレッツ・ADSLコース」と同額の1,886円/月。年間契約割引なら1,650円/月となる。変更・新規とも申込受付開始は2月1日。

 ZEROは、フレッツ・ADSL 8Mタイプに対応した新プラン「ADSL 8Mプラン」とオプションサービス「フレッツ・ADSL(8M)」の受付(既存会員向け)を開始した。1月31日までに申し込んだ場合は、2月1日午後から8Mタイプが利用できるようになる。8Mプランの新規入会受付は、2月上旬の予定。提供エリアはNTT東西の8Mタイプ対応エリア全域。

 ADSL8Mプランは、フレッツ・ADSL 8Mタイプを月額1,480円で利用できるプラン。フレッツ・ADSLによる接続は無制限、ダイヤルアップ接続は5時間分含まれる(超過料金は3円/分)。一方、オプションサービスの「フレッツ・ADSL(8M)」は、パワープラン、バリュープランに組み合わせるオプションで、月額980円でフレッツ・ADSL接続が無制限で利用できる。ダイヤルアップ接続が5時間以内であれば、ADSL 8Mプランの方が、バリュープラン+フレッツ・ADSL(8M)オプションよりも200円安く利用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top