マイクロソフト、Microsoft Windows Media Player for Mac OS X(日本語版)の提供を開始 | RBB TODAY

マイクロソフト、Microsoft Windows Media Player for Mac OS X(日本語版)の提供を開始

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは、アップルコンピュータのMac OS X対応のデジタルメディアコンテンツ再生ソフトウェアの最新バージョン「Microsoft Windows Media Player for Mac OS X(日本語版)」(以下、WMP for Mac)の提供を、1月16日より開始した。

 WMP for Macは、Mac OS Xの新しいAquaインターフェイスでネイティブに動作し、また、WMP for Macを利用することにより、MacユーザはWMAおよびWMVのコンテンツを容易に再生できるようになるという。

 WMP for Macには、オーディオ再生用のミニプレーヤースキンほか2種類の「スキン」が付属する。

 同プレーヤーは、同社のダウンロードセンターから入手可能で、Microsoft Office v. X for Macにも同梱される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top