ケーブルネット鈴鹿、2月1日よりMeChaの月額料金値下げと通信回線の増速を実施。ぱわふるコースならば下り5Mbpsに | RBB TODAY

ケーブルネット鈴鹿、2月1日よりMeChaの月額料金値下げと通信回線の増速を実施。ぱわふるコースならば下り5Mbpsに

ブロードバンド 回線・サービス

 ケーブルネット鈴鹿は、インターネット接続サービス「MeCha」の個人プランとビジネスプランの月額料金を2月1日より値下げすると発表した。同時に「はじめるコース」以外のすべてのサービスプランの通信回線を増速する。

 利用料の値下げ額は、個人プランでは最低500円(はじめるコースの1台)から最高3,000円(ぱわふるコースの2台〜8台)、ビジネスプランでは3,000円と、かなり大胆な改定となった。その結果、利用料も1台利用ならば3,500円〜5,900円、2〜8台ならば5,000円〜7,400円の範囲で収まることになる。

 また、速度アップされるのは、個人プランの「はじめるコース」を除く「おてがるコース」「ぱわふるコース」、ビジネスプランの「スタンダード」「プレミアム」の4コース。それぞれの下り最大速度は「おてがるコース」と「スタンダード」が2Mbps、「ぱわふるコース」と「プレミアム」が5Mbpsとなる。


 2月1日以降のメニューは次のとおり。

■個人プラン
はじめるコース:
 最大速度:下り128kbps、上り64kbps(変更なし)
 利用料:1台 4,000円→3,500円
     2〜8台 6,000円→5,000円

おてがるコース:
 最大速度:下り1Mbps、上り200kbps→下り2Mbps、上り200kbps
 利用料:1台 4,900円→4,200円
     2〜8台 7,400円→5,700円

ぱわふるコース:
 最大速度:下り2Mbps、上り300kbps→下り5Mbps、上り300kbps
 利用料:1台 6,900円→5,900円
     2〜8台 10,400円→7,400円

■ビジネスプラン
スタンダード:
 最大速度:下り1Mbps、上り300kbps→下り2Mbps、上り300kbps
 利用料:25,000円→22,000円

プレミアム:
 最大速度:下り2Mbps、上り300kbps→下り5Mbps、上り300kbps
 利用料:35,000円→32,000円

 同社が前回料金を改定したのは2001年9月。そのときも800円〜1,600円の値下げしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top