水口ケーブルも2月よりサービス改定。ZAQ系の改定ラッシュ続く | RBB TODAY

水口ケーブルも2月よりサービス改定。ZAQ系の改定ラッシュ続く

ブロードバンド 回線・サービス

 滋賀県の水口ケーブルは2月1日より、MCV-ZAQインターネットサービスの内容を改定する。

 今回の改定の目玉はインターネット利用料金の値下げで、改定後は従来より600円安い、月額4,350円(モデムレンタル料(550円/月)が別途必要)となる。またデフォルトで提供されるメールアカウント数が1個から5個に拡充されるほか、ルータ機器使用も家庭内に限って可能となる。

 水口ケーブルはインターネットサービスにZAQ(関西マルチメディアサービス)を利用しており、今回の改定もZAQの動きに呼応したもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top