プラネックス、スループット最大65Mbpsの低価格ルータ「BRL-04FA」を発売 | RBB TODAY

プラネックス、スループット最大65Mbpsの低価格ルータ「BRL-04FA」を発売

IT・デジタル その他

 プラネックスコミュニケーションズは、ブロードバンドルータbRoadLannerシリーズの新製品として、BRL-04FAを発表した。BRL-04FAはCPUに32ビットのARM9チップを搭載しており、最大65Mbpsのスループット(アドレス変換オフ時)を実現している。

 ブロードバンドルータとしての機能は従来製品とほぼ同等で、PPPoEやDHCPサーバ機能、IPマスカレード、スタティックNAT設定などが利用できる。なお、「NAT&スルー」機能として、フレッツ・ADSLで複数のグローバルIPアドレスが提供されるPPPoE unnumbered接続についても対応予定となっている。LAN側には、4ポートのハブ(10BASE-T/100BASE-TX自動切替)が内蔵されている。

 直販サイトのPCI Directでの価格は15,800円。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top