ネットワン、通信事業者向け10Gビットイーサネットスイッチの国内販売を開始 | RBB TODAY

ネットワン、通信事業者向け10Gビットイーサネットスイッチの国内販売を開始

IT・デジタル その他

 ネットワンシステムズは、米国フォース・テン・ネットワークス社の10Gビットイーサネットスイッチ「E1200」の国内販売を開始すると発表した。バックプレーンの帯域は1.2テラビットで、最大28ポートの10Gビットイーサネットポートをスイッチング可能(1Gビットイーサネットスイッチは最大336ポート)。また、GbE/10GbEのほか、SONET(OC-192c/12c/3c)にも対応している。

 インターネットのトラフィックは現在、ブロードバンド化の進行で非常に増加してきており、IXやプロバイダなどの通信事業者、あるいはデータセンタでの需要が見込まれている。2002年度の販売目標は50台。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top