リアルネットワークス、TiVoの新型ハードディスクレコーダ向けに、組込型RealOneプレーヤとコンテンツ配信サービス「RealOne Music Service」を提供 | RBB TODAY

リアルネットワークス、TiVoの新型ハードディスクレコーダ向けに、組込型RealOneプレーヤとコンテンツ配信サービス「RealOne Music Service」を提供

ブロードバンド その他

 リアルネットワークスとTiVoは、ラスベガスで開催されているイベント「CES(Consumer Electronics Show)」で、2002年下半期に発売が予定されている次世代のTiVo DVR(Digital Video Recorder)にリアル社のRealOneプレーヤを搭載し、RealOne Musicサービスを利用できるようにすると発表した。RealOneプレーヤは、RealPlayerとRealJukeboxを統合した機能を持つプレーヤソフトで、ストリーミング動画やインターネットラジオ、音楽ファイルなどを管理・再生できる。

 TiVo DVRは、テレビ番組をハードディスクに記録するレコーダで、家庭用ビデオデッキのようにテレビに接続して使用する。RealOne Playerを搭載する新型「TiVo Series2」では、RealOne Playerで受信したコンテンツをテレビの大画面で楽しめるのが特徴。ストリーミングの音楽や映像を記録できるほか、外付けのCDドライブから音楽CDを取り込んだり、記録した音楽をCD-Rドライブに録音したりできるようになる。

 TiVo Series2上でRealOne Playerを利用するには、オプションとして月額料金が必要だが、音楽配信はメジャーレーベルを含む複数のレコード会社から提供される予定で、PCによらないコンシューマ向けの有料コンテンツ配信サービスとして成立するか注目される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top