NTT-ME、インターネットの動画コンテンツをテレビのフル画面で楽しめるブロードバンドチューナー「わくわくステーションII-D」を販売開始 | RBB TODAY

NTT-ME、インターネットの動画コンテンツをテレビのフル画面で楽しめるブロードバンドチューナー「わくわくステーションII-D」を販売開始

IT・デジタル その他

 NTT-MEは、家庭のテレビで手軽にインターネットの動画コンテンツを視聴するためのブロードバンドチューナ「わくわくステーションII-D」を、1月10日より販売開始すると発表した。

 「わくわくステーションII-D」は、動画再生ソフトウェアにマイクロソフトのWindows Media Playerを搭載することで、ADSLやCATV、インターネットマンションなどのブロードバンド環境でしか再生できない動画コンテンツを、家庭のテレビで楽しむことができるセットトップボックスである。OSにWindows CE 3.0、WebブラウザにInternet Explorer 4.0を搭載しているほか、独自メーラによるメール機能も搭載している。

 映像はテレビのフル画面サイズで再生される。また、本体の操作は付属のリモートコントローラを操作する以外にも、オプションのワイヤレスキーボード(7,000円)からも行うことができる。本体価格は49,500円。本体だけの販売だけでなく、セットアップや工事等をセットにしたコースメニューも用意されている。同社は、3月末までに約1万台、4月以降の来年度に約10万台の販売を目指す。

 わくわくステーションII-Dの各コースメニューの詳細は以下のとおり。

セルフコース:49,500円
 わくわくステーションII-D(本体のみの提供)

おまかせコース:70,000円〜
 わくわくステーションII-D
 インターネットサービスプロバイダ「WAKWAK」への契約
 ブロードバンドルータ

まるごとコース:90,000円〜
 わくわくステーションII-D
 インターネットサービスプロバイダ「WAKWAK」への契約
 ブロードバンドルータ
 「フレッツ・ADSL」申込代行
 出張セットアップ工事

 同社は「わくわくステーションII」の第2弾として、動画再生ソフトにリアルネットワークスの「Real Player」を搭載した新機種を今年春頃に販売する予定でいる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top