大田ケーブルが2月より料金改定。ライトコースの値下げと多チャンネルセット割引の導入 | RBB TODAY

大田ケーブルが2月より料金改定。ライトコースの値下げと多チャンネルセット割引の導入

ブロードバンド 回線・サービス

 大田ケーブルネットワークは、2月利用分よりインターネットライトコースを700円値下げし、月額2,900円とする。ライトコースは、下り128kbps・上り64kbpsのエントリープラン。

 また同じく2月分より、多チャンネルとCATVインターネット同時加入の場合のセット割引を開始する。対象となるのは、ケーブルテレビ基本チャンネルコース+インターネットスタンダードコースを利用する場合で、それぞれの通常料金の合計より1,000円安い月額7,480円での提供となる。

 同社では、昨年12月にスタンダードコースを4,980円に値下げしたばかり。今回の料金改定は、それに続くものになる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top