[年末スペシャル]ブロードバンド元年に倍増した感染被害の主役は「MTX」や「Nimda」。常時接続にセキュリティ対策は必須 | RBB TODAY

[年末スペシャル]ブロードバンド元年に倍増した感染被害の主役は「MTX」や「Nimda」。常時接続にセキュリティ対策は必須

ブロードバンド その他

 高速な常時接続環境が広く一般に普及した2001年。ADSLを始めとしたブロードバンドは、一般家庭はもとより、SOHO・中小企業などにも広く浸透し、本格的なネットワーク社会の到来を一気に呼び寄せた。これは総務省が公開している、DSL普及状況公開ページをみても明らかである。特に9月以降、その数は爆発的に増えており、それまで毎月10万人単位だった加入者は10月・11月と30万単位で増加、いまや全国のDSL加入者数は120万を超えるほどになっている。

 しかし、一方ではこの手軽さがネットワーク社会を脅かすウイルス被害を拡大させる要因になったことも事実だ。この業界では毎年のようにいわれていることだが、2000年はウイルスの大当たり年などと言われ、その数は一昨年の2倍以上、8,000件を超える数だとウイルス対策メーカーのトレンドマイクロは発表した。しかし、12月19日に同社が発表した2001年のウイルス被害届をみるとその被害件数は15,578件とさらに倍近い数に上っている。加えて、ウイルス自体の機能が高度化したことにより、より悪質で大規模な感染を巻き起こす結果となってしまった。

 トレンドマイクロのレポートをみると今年は「WORM_BADTRANS.B(バッドトランス)」や「WORM_HYBRIS(ハイブリス)」「NIMDA(ニムダ)」などのワーム型ウイルスがランキングの大半を占めていることがわかるだろう。これらのワームが共通している点は、どれもInternetExplorerのセキュリティホールを利用して、OutlookやOutlookExpressでメールをプレビューしただけで活動を開始してしまうことにある。この仕組みは「ダイレクトアクション活動」などと呼ばれ、メールに添付されたファイルが、本文をプレビューしただけで実行されてしまう。

 特にNimdaは「CodeRed(コードレッド)」と「WORM_SIRCAM.A(サーカム)」の最悪の機能を合わせ持つワームとして、(発見時期から)世界貿易センターへのテロ行為との関連性なども指摘されていたくらいだ。また、WORM_SIRCAM.Aのようにマイドキュメントに保存されたファイルを自身のコピーにマージし、メールで送信してしまうものや、CodeRedのようにHTTPを感染経路として利用し、ウイルスコードをメモリ上に展開することで、ファイル検索型のウイルス対策ソフトのチェックを素通りしてしうまうなど深刻な被害が増加した。レポートの中で述べられている「ネットワーク型ウイルスの脅威が本格化した年であった」というのもうなずける。

 その一方で、増加するウイルスの被害が、個人ユーザや企業にウイルス対策への関心を呼びかけたのも事実のようだ。今年は例年以上に、ウイルス対策メーカー各社が新製品やウイルス対策に関するセミナー、新しいソリューションなどを熱心に提供し、いずれも好評を博していた。

 今後は、NIMDAのような複数の機能を持つ新種も含め、バックドア型のトロイの木馬をしかけるワームなど、不正アクセスによる被害も増加するものと予想される(トレンドマイクロもレポートでそう述べている)。次々と登場する新種のワームやウイルスを予防するには、新しい技術や定義ファイルの対応が不可欠だ。それでも新しいウイルスは登場してくるだろう。いたちごっこではあるが、ウイルス対策ソフトの導入はブロードバンドのご時世では常識である。年末年始にはウイルスが猛威を振るうのではないかと、各方面でも予測されている。ウイルスには縁がないと思っている読者も、年の瀬をのんびりすごしたいと考えているのならば、まずは大掃除の前にウイルス対策ソフトの体験版でもインストールしてみてはいかがだろうか。

 トレンドマイクロが発表した2001年度のウイルス被害報告件数とその順位は以下のとおり。

2001年度ウイルス感染被害年間レポート

1位 MTX(マトリックス)
ファイル感染型 被害件数:5300件 発見時期:2000.9

2位 WORM_BADTRANS.B(バッドトランス.B)
ワーム 被害件数:2095件 発見時期:2001.11

3位 PE_MAGISTR(マジストラ)
ファイル感染型 被害件数:1759件 発見時期:2001.3

4位 WORM_HYBRIS(ハイブリス)
ワーム 被害件数:1635件 発見時期:2000.11

5位 WORM_SIRCAM.A(サーカム)
ワーム 被害件数:1299件 発見時期:2001.7

6位 NIMDA(ニムダ)
ファイル感染型 被害件数:1044件 発見時期:2001.9

7位 WORM_ALIZ.A(アリズ)
ワーム 被害件数:946件 発見時期:2001.9

8位 X97M_LAROUX(ラルー)
マクロ型 被害件数:757件 発見時期:1997.11

9位 WORM_BYMER(バイマー)
ワーム 被害件数:400件 発見時期:2000.10

10位 VBS_HAPTIME(ハッピータイム)
VBスクリプト型 被害件数:343件 発見時期:2001.4
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top