NTT東、来年2月・3月に首都圏でフレッツ・ADSL 8Mのエリアを拡大 | RBB TODAY

NTT東、来年2月・3月に首都圏でフレッツ・ADSL 8Mのエリアを拡大

ブロードバンド 回線・サービス

 NTT東日本は、来年2月から3月にかけてフレッツ・ADSL 8Mタイプのエリアを拡大する。今回対象となるのは、東京都23区全域、東京都多摩地区・神奈川県・千葉県・埼玉県の各一部地域で、これで12月25日に東京23区の一部で提供を開始したばかりの東日本・8Mタイプは、矢継ぎ早にエリアを広げることになる。

 新規拡大エリアと提供スケジュールの詳細は以下のとおり。

■2002年1月10日申込受付開始、2月28日提供開始予定:
 神奈川県:横浜市、川崎市
 千葉県:千葉市、市川市、浦安市
 埼玉県:さいたま市、朝霞市、川口市、川越市、所沢市

■2002年2月1日申込受付開始、2月28日提供開始予定:
 東京都:武蔵野市、稲城市、小金井市、日野市、武蔵村山市、
  東久留米市、清瀬市、町田市、福生市、羽村市、
  あきる野市、青梅市
 神奈川県:相模原市

■2002年1月10日申込受付開始、3月25日提供開始予定:
 神奈川県:藤沢市、平塚市、茅ケ崎市、厚木市、伊勢原市、
  座間市
 千葉県:船橋市、松戸市、習志野市、柏市
 埼玉県:草加市、上福岡市、富士見市、熊谷市、春日部市、
  狭山市、上尾市、越谷市、戸田市、入間市、志木市、新座市、
  坂戸市、鶴ケ島市

 今回の拡大によりNTT東日本のフレッツ・ADSL 8Mタイプは、同社の固定回線の半数弱となる46%をカバーすることになる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top