NTTコミュニケーションズ、OCNビジネスパックVPNにIPSec対応ルータのレンタルメニューを追加。Arcstart IP-VPNの「IPSec接続機能」向けとして | RBB TODAY

NTTコミュニケーションズ、OCNビジネスパックVPNにIPSec対応ルータのレンタルメニューを追加。Arcstart IP-VPNの「IPSec接続機能」向けとして

ブロードバンド その他

 NTTコミュニケーションズは、OCNビジネスパックVPNの1メニューとして、IPSec対応のVPNゲートウェイ「NetScreen 5XP」のレンタルをあらたに開始すると発表した。OCNビジネスパックVPNは、OCN利用者向けにVPN構築用の機器やサービスを提供するパッケージメニュー。従来のOCNビジネスパックVPNでは機器はリース扱いだったが、今回追加されたメニューはレンタル扱いで、利用期間の制約がないのが特徴となっている。

 NetScreen 5XPは、法人向けVPNサービス「Arcstar IP-VPN」で提供を開始した「IPSec接続機能」(フレッツ・ADSL経由でArcstar IP-VPNに参加できるゲートウェイサービス)に対応している。

 レンタル料は、保守体制と対応台数によって変わるが、10端末までのメニューの場合、月額料金は5,900円〜7,400円。台数無制限のメニューでは、12,800円〜14,800円となっている。オプションでコールドスタンバイ(設定済の予備機)も提供される。このメニューはパッケージサービスで、ルータ設置から運用、保守といったサポートサービスまで含まれての料金となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top