ジュピターテレコム、ジェイコム関東とジェイコム大和の合併を発表 | RBB TODAY

ジュピターテレコム、ジェイコム関東とジェイコム大和の合併を発表

ブロードバンド その他

 ジュピターテレコムは、同社が運営するジェイコム関東とジェイコム大和(J-COM Broadband大和:神奈川県)が2002年2月1日に合併する予定であることを発表した。

 合併後は、ジェイコム関東のサービス提供局に大和が加わり、J-COM Broadband東関東、西東京、相模原、板橋、群馬(前橋局)、大和の6局体制となる。なお、ジェイコム関東は元タイタス・コミュニケーションズで、上記5局はもともと旧タイタスの傘下局であった。この合併の狙いは、もともとのJ-COM系列局と元タイタス系列局との融和を促進することで、関東圏での放送施設の管理やカスタマーサービス、営業スタッフの効率化を図ることにある。

 9月末時点における両社の加入世帯数などは以下のとおり。

ジェイコム関東(5局)
・エリア内世帯数:1,123,800
・J-COM Phone加入世帯数:55,700
・J-COM Net加入世帯数:67,000

J-COM Broadband 大和
・エリア内世帯数:129,200
・J-COM Phone加入世帯数:3,900
・J-COM Net加入世帯数:4,200
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top