パワードコム、ベストエフォート型の100Mbpsサービス「Powered-IP CN イーサライトB.E.」を開始。エリア拡大や広域LANサービスの料金引き下げも | RBB TODAY

パワードコム、ベストエフォート型の100Mbpsサービス「Powered-IP CN イーサライトB.E.」を開始。エリア拡大や広域LANサービスの料金引き下げも

ブロードバンド 回線・サービス

 パワードコムは、インターネット接続サービス「Powered-IP CN」に100Mbpsのベストエフォートメニューを新たに追加するほか、既存10Mbpsサービスの提供エリアを拡大すると発表した。また、広域LANサービス「Powered Ethernet」とIP-VPNサービス「Powered-IP MPLS」の料金引き下げも発表した。いずれも2002年1月1日より実施される。

 新サービス「Powered-IP CN イーサライトB.E.」は、アクセス回線にイーサネットを利用したベストエフォート型のインターネット接続サービス。利用可能な帯域は最大100Mbpsで、月額利用料金は298,000円。8個までのグローバルIPアドレスを利用できる。提供エリアは関東、中部、関西地域で、ブロードバンド対応のマンションやホテル向けのサービスとなっている。また、現在サービスを提供している10Mbpsイーサネットによるインターネット接続サービス「Powered-IP CN イーサライト」「Powered-IP CN イーサライト8」の提供エリアを拡大。現行の関東地区に加え、あらたに中部、関西地区での提供も開始する。

 広域LANサービス「Powered Ethernet」の値下げは高速ディジタルとATMについて、IP-VPNサービス「Powered-IP MPLS」の料金値下げは高速ディジタルについて実施される。料金改定の内容は以下のとおり。

■Powered Ethernet■(広域LANサービス)
高速ディジタル方式
 エコノミークラス
 ・128kbos:50,000円/月→46,000円/月
 ・1.5Mbps:270,000円/月→220,000円/月
 通常クラス
 ・512kbps:156,000円/月→130,000円/月
 ・1.5Mbps:458,000円/月→419,000円/月
ATM方式
 ・3Mbps:355,000円/月→309,000円/月
   :
 (1Mbps刻み)
   :
 ・60Mbps:1,600,000円/月→1,500,000円/月

■Powered-IP MPLS■(IP-VPNサービス)
高速ディジタル方式
 エコノミークラス
 ・1.5Mbps:280,000円/月→260,000円/月
 通常クラス
 ・1.5Mbps:480,000円/月→450,000円/月
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top