本日のBフレッツ/8MフレッツADSL対応プロバイダ | RBB TODAY

本日のBフレッツ/8MフレッツADSL対応プロバイダ

ブロードバンド 回線・サービス

 本日、Bフレッツおよびフレッツ・ADSL 8Mタイプへの対応について発表したISPはNTT-ME。

 NTT-MEは、同社の法人向けインターネット接続サービス「WAKWAKエンタープライズ」について、Bフレッツ・ファミリータイプ向けの新コースの投入およびフレッツ・ADSL 8Mタイプ対応を発表した。

 Bフレッツ・ファミリータイプ向けの新コースは「エンタープライズBF8」で、固定IPアドレス8つが付与される。初期費用は10,000円、月額利用料金は24,800円(別途Bフレッツ基本料金が必要)。当初、NTT東日本のBフレッツ提供エリアのうち、東京から提供が開始される。受付開始と提供開始はいずれも2001年12月25日。

 また、「エンタープライズADSLコース、フレッツ・ADSL 8Mタイプ」は、現在の1.5Mタイプと同じ月額料金(8IPタイプ11,500円/月、16IPタイプ19,800円/月)で提供される。1.5Mタイプで利用しているユーザは、フレッツ・ADSLを8Mタイプに変更するだけで、エンタープライズADSLコースも8Mで利用できるようになる。8Mタイプの提供開始は12月25日の予定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top